【TOEIC Part 5 攻略ラボ 13】文法&語彙のセンスを磨いて得点力アップ!

TOEIC

TOEIC Part 5 の練習問題にトライ!

Hello everyone!

ご覧いただきありがとうございます。
TOEIC 実験記の Delph (デルフ) です!!

今回は TOEIC Part 5 攻略ラボ と称して
「TOEIC Part 5」の練習問題をやってみたいと思います。

セータ君
セータ君

おっ! Part 5 の練習問題をやるんだね!


この TOEIC Part 5 攻略ラボは、
実際の試験に近い形式の問題解説を提供して
スコアアップをサポートしたいと思います。

この記事の構成は次のようになっています。

  • ウォーミングアップ問題
    10 ワード前後の簡潔な問題文で 2 択式 (TOEIC 初心者向け)

  • 実践問題
    TOEIC の問題形式に近い問題文で 4 択(TOEIC 初級者~中級者向け)

  • 解答と解説
    ウォーミングアップ問題と実践問題の解答と解説。必要に応じて、全体を通して問題を解くときのポイントや注意点も解説。

  • 今回のピックアップ
    ウォーミングアップ問題と実践問題の問題文の中から、他の文法事項や重要単語をピックアップして深掘り



TOEIC Part 5 の練習問題で英語力を飛躍的に向上させたい方は
是非とも取り組んでスコアアップにつなげてくださいね!

それでは始めていきましょう!
Now let’s start!

TOEIC Part 5 演習問題

ウォーミングアップ問題:短い文で基本を確認

まずはウォーミングアップとして、
短くてシンプルな文から始めていきましょう。

TOEIC 初心者向けの問題です。

The ___ products are ready for shipment.

(A) packing
(B) packed

セータ君
セータ君

どっちが正解かな?


実践問題:TOEIC 形式で実力を試す

今度は、実際の TOEIC 形式に近い問題を出題していきます。
TOEIC 初級者から中級者あたりを想定しています。

According to the production manager, the machine ___ the parts for various products operates 24 hours a day.

(A) produce
(B) produces
(C) producing
(D) produced


セータ君
セータ君

TOEIC の問題形式みたいだね! どれが正解かな?



解答や解説へ行く前に、

解答だけでなく、日本語訳や
その解答にいたった理由をあらかじめ用意しながら
解答・解説を見てください。

何も考えずに解答解説を見るよりも
ずっと自分の力になります。

解答と解説

それでは、解答解説へ移っていきたいと思います。

ウォーミングアップ問題

The ___ products are ready for shipment.

(A) packing
(B) packed


正解: (B) packed

日本語訳:パッキングが終わった製品が出荷の準備ができています。

解説


現在分詞と過去分詞が選択肢にあるので
こちらは「分詞」を正しく理解できているかを問う問題です。


セータ君
セータ君

分詞って進行形とか受動態・完了形でよく見かけるよね!


そうですね!

詳しくは
見たことあるのに別物? 分詞の基本的な性質と使い方


で記してありますが、
ここでは簡単に説明します。

分詞は、動詞が「形容詞」のように
働く形
のことを指し、

次のように二つに分かれます。

  • 現在分詞 : 動詞の ing 形
  • 過去分詞 : 動詞の ed 形 (不規則活用もある)

セータ君
セータ君

それじゃあ、現在分詞と過去分詞を使って名詞を修飾したり補語になったりするの?


そのとおりです!


分詞 1 語のみの場合は、普通の形容詞と同じように
名詞の「前」に置いて修飾しますが

分詞を含んだ 2 語以上で名詞を説明するときは
名詞の「後ろ」に置いて修飾します。


セータ君
セータ君

なるほど! 分詞を使って名詞を説明するときにはそんなルールがあるんだね!

また、現在分詞と過去分詞の意味の違いを
理解することも重要です。

分詞 ニュアンス 意味
現在分詞 能動、進行、未完了 「~する〇〇」「~している〇〇」
過去分詞 受動、完了 「~される〇〇」「~してしまった〇〇」

 



これらは分詞の基本事項ですので
しっかりとおさえておきましょう。

それでは、これらを踏まえて
問題文を見てみましょう。

The ___ products are ready for shipment.

(A) packing
(B) packed


文の構造を見てみると

主語 : The __ products
述語動詞 : are
補語 : ready

と文要素が揃っています。

名詞の前に空欄があるので、
これは「名詞の前に置いて詳しく説明するもの」
答える問題だということが分かります。

セータ君
セータ君

という事は、形容詞が入りそうだね!


そうですね!

ただ、今回の選択肢は現在分詞と過去分詞で
いずれも形容詞の働きがありますので
品詞の知識だけでは絞り切れません。

ここでは意味を考えて問題を解きます。

The ___ products are ready for shipment.

(A) packing
(B) packed


つまり、製品(products)が
「パックする側」なのか、「パックされる側」なのか
を考える必要があります。

セータ君
セータ君

「商品がパックしている」だとおかしな文になっちゃうから、「商品がパックされている」で意味が通る (B) packed で合ってるのかな?


その通りです!

分詞では
the company based in New York のように

分詞を使って 2 語以上で
名詞を長く説明したものを
よく見かけると思いますが

Part 5 ではこういった
「分詞 1 語で」 名詞を修飾する問題も
出題されることがあります。

分詞を使った 2 語以上の修飾に慣れ過ぎて、
「分詞 1 語では名詞の前で修飾する」
というのを忘れないようにしておきましょう。

セータ君
セータ君

これは気を付けないとね…!


「分詞問題」を解くポイントは
以下のようになります。

「分詞問題」を解くポイント
  • 分詞(現在分詞・過去分詞)は「形容詞」の役割をする

    空欄に形容詞が入りそうな場合、普通の形容詞だけに囚われず分詞も候補に入れる必要がある


  • 現在分詞・過去分詞のニュアンスを思い浮かべ、どれが文脈に合うか検討する

    現在分詞 : 「~する〇〇」「~している〇〇」
    過去分詞 : 「~されている〇〇」「~してしまった〇〇」


  • 分詞 1 語の場合は名詞の前に置いて修飾することを忘れない

    分詞を使った修飾は 2 語以上がほとんどなので、それに慣れ過ぎて忘れがち。



進行形や受動態・完了形でよく見かける
分詞なので、

「形容詞として使う分詞」には慣れていない
というケースも少なくはないと思います。

また、1 語か 2 語以上かによって
名詞を修飾する位置が変わってくるというのも
日本語にはないルールなので
戸惑うかもしれませんが

練習を積み重ねて、
しっかり見極められるようにしましょう!

実践問題

According to the production manager, the machine ___ the parts for various products operates 24 hours a day.


(A) produce
(B) produces
(C) producing
(D) produced

正解: (C) producing

日本語訳:生産マネージャーによれば、さまざまな製品の部品を製造している機械は24時間稼働しています。

解説

選択肢の並びから
「正しい動詞の形を選ぶ問題」
であることが分かります。

セータ君
セータ君

TOEIC Part 5 では割とよく見るよね!


そうですね!

品詞問題ほどではありませんが
正しい動詞の形を選ぶ問題も多く見かけるので
こちらも確実におさえておきたいところです。

まずは、主要な部分の問題文を見てみましょう。

~, the machine ___ the parts for various products operates 24 hours a day.



文構造は

主語 : the machine
動詞 : operates

の SV (第一文型) だと分かります。

セータ君
セータ君

という事は、この地点で動詞の operate と operates は除外されるね!


そうですね!

これで producing か produced のどちらかが正解なのか
というところまで絞ることができました。

~, the machine ___ the parts for various products operates 24 hours a day.


(A) produce
(B) produces
(C) producing
(D) produced


今度の現在分詞・過去分詞は

分詞含む 2 語以上のカタマリで
名詞を説明するパターン
です。

セータ君
セータ君

これも「する側」か「される側」を考えて答えを選ぶの?


それでも可能ですが、
今度はもう一つのアプローチをしてみましょう。


まずは、名詞を修飾している範囲を見極めます

セータ君
セータ君

えーと…。the machine を修飾しているのは (分詞) the parts for various products かな?


その通りです!

その次に、
選択肢にある動詞の原形 (ここでは produce) が
自動詞か他動詞かを考えます。

セータ君
セータ君

たしか produce は他動詞だったよね?


そうですね!

produce は他動詞なので
その後に目的語が来るはずです。

それでは、その語のカタマリのなかで
空欄の後に目的語があるか
探してください。

セータ君
セータ君

多分、the parts が目的語だと思うけど?


そうですね!

目的語がある場合、この空欄には「現在分詞」
ない場合は「過去分詞」が入るということが分かります。

という事で、現在分詞である
(C) producing が正解となります。


2 択まで絞れたものの、どの分詞が入るのかが分からない場合
こういった手法が結構有効だったりします。


ただし、次の場合もあり得るので
注意してください。

  • SVOO をとる他動詞が分詞になっている場合、目的語が 1 つあるからと言って現在分詞は選べない
  • 自動詞が分詞になっている場合、目的語がないからと言って過去分詞を選ぶことはできない


セータ君
セータ君

ここでも、「文型」とか「自動詞・他動詞」が重要なんだね!


今までも何回かは言及していると思いますが、
分詞になってもこの考え方は重要です。

分詞の 2 択までは絞れるのに正解が安定しない場合、
この部分が抜けている可能性があります。

今一度見直してみましょう。

今回のピックアップ

ここでは、先ほど解いた
ウォーミングアップ問題および実践問題の中から
単語や文法事項をピックアップして深掘りしていきます。

今回ピックアップするものは

形容詞句、形容詞節の後置修飾


です。

セータ君
セータ君

形容詞句、形容詞節の後置修飾ってなに?


簡単に言うと、

「2 語以上で形容詞の役割を果たす語のカタマリが
名詞の後ろで詳しく説明されている」


ことを言います。


実践問題の
producing the parts for various products
がそれにあたります。

セータ君
セータ君

つまり、producing the parts for various products が「2 語以上で形容詞の役割を果たす語のカタマリ」で それが the machine の後ろで詳しく説明されているってこと?


その通りです!

今回は分詞でしたが、
2 語以上で形容詞の役割を果たす語のカタマリは
次のように他にもあります。

  • to 不定詞の形容詞的用法
    • opportunity to learn new skills
  • 関係代名詞
    • the book which you ordered
  • 関係副詞
    • the concert hall where the annual music festival is held
  • 前置詞句
    • customers with an admission ticket


難しく見えるかもしれませんが、
例文をよーく見てみてください。

何か気づきませんでしょうか?

セータ君
セータ君

あっ! 「名詞」→ 「形容詞句(節)」の順番になってる! 今まで気づかなかったよ!


不定詞は不定詞、関係詞は関係詞と
タテ方向で勉強するかもしれませんが

こういったヨコ方向からのアプローチをすると
思わぬ発見や気づきが生まれてきます。

ぜひ活用してみてください。

まとめ

ウォーミングアップ問題や実践問題
今回のピックアップで、

おさえておいてほしい単熟語や慣用表現
解くときのポイントや注意点をまとめておきます。

今回の振り返りとしてお役立てください。

単語・熟語・慣用表現

  • ウォーミングアップ問題

    product 【名】製品、商品
    be ready for 【熟】~の準備が出来ている
    shipment 【名】出荷、輸送

  • 実践問題

    according to 【熟】~によれば
    production【名】生産
    various【形】さまざまな
    operate 【動】操作する、運営する

     


解くときのポイント・注意点

  • 分詞(現在分詞・過去分詞)は「形容詞」の役割をする
    • 空欄に形容詞が入りそうな場合、普通の形容詞だけに囚われず分詞も候補に入れる必要がある

  • 現在分詞・過去分詞のニュアンスを思い浮かべ、どれが文脈に合うか検討する

  • 分詞 1 語の場合は名詞の前に置いて修飾することを忘れない

  • 分詞(原形が他動詞)を含む 2 語以上で名詞を説明している場合、説明文の後に目的語があるかどうかで見分けることができる。
    • ある場合は「現在分詞」
    • ない場合は「過去分詞」
    • ※ 分詞の原形が「自動詞」なのか「他動詞」なのかを見極め、どんな文型をとるかを考える必要がある

おわりに

今回は TOEIC Part 5 攻略ラボ と称して
「TOEIC Part 5」の練習問題をやりましたね。

2 問とも正解できましたでしょうか?

間違えたところや曖昧なところはしっかりと復習して
Part 5 を得意にしてくださいね!


これからも、こういった練習問題は
どんどん投稿していきますので
どうぞお楽しみに!

「勉強になった!」
「役に立った!」
「疑問が解決してスッキリした!」
…etc

もし、この記事が気に入ったと感じましたら
下にあります「GOOD ボタン」を
押していただけるとありがたいです!



それでは、今回はここまで!
See you next time !
Bye-bye!

セータ君
セータ君

GOOD ボタンはこのすぐ下だよ!もちろん「この記事を見た」ということだけでも大歓迎!ぜひお気軽にポチっとしてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました<