【TOEIC リサーチラボノート 16】暗黒のフレーズ攻略 Part 1

スポンサーリンク
TOEIC
スポンサーリンク

Hello everyone!

ご覧いただきありがとうございます。
TOEIC 実験記の Delph (デルフ) です!!


今回はリサーチラボノートと題して
自分が英語で疑問に感じたことや
自分がやったことの記録を書いていこうと思います!

それでは、始めていきましょう!
Now let’s start!

今回のラボノート

今回のラボノートは、
本日 4/7 に発売された

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

いわゆる「暗フレ」と呼ばれる
特急シリーズの最新作に関するレビュー…

というよりは
Delph 自らがこの暗フレを実際にやって

その記録をシリーズとして
書き残していこうかと思います。

セータ君
セータ君

暗黒のフレーズ攻略が終わったよ! 他にも見たい場合は、すぐ下の「関連記事」をクリックしてね!

早速購入!

4/7 発売日当日、早速暗フレを購入しました!


重厚な真っ黒表紙に、星のようなものが散りばめられていますね。

帯に書いてあるダーズベーダー級や
Round 毎に書いてある 銀河、鎧、武器という単語から

この暗フレにはどこか
「スターウォーズ」を彷彿させるような感じがします…!

どんな単語構成になっているのか、
ざっとチェックしてみました。

暗フレの単語構成

実際に暗フレの単語構成をみると、
黒フレと同じように Round が 5 つあり、
各 Round 毎に 200 単語が載っている模様。

各ページ 10 単語ごとに 4 つのランクに分けられていて、
そのランクの基準は以下の表のようになっています

ランク点数レベル(難易度)構成数
A600 ~ 800 (やや難) 3
 B800 ~ 900 (難) 2
 C900 ~ 950 (超難) 2
 S950 ~ 990 (鬼難) 3


ランク B が 100 単語減少し、
ランク S が 100 単語増加
しましたね。

ざっと見た感じでは、
予想していたエグさはあまり見られませんでした。

それでも、難しい単語はゴロゴロと並んでいます。

金フレ・黒フレの単語もちらほら

予想通り、金フレ・黒フレの単語も
ちらほらと見かけます。

金フレや黒フレの類義語が
暗フレに収録されているので、

金フレや黒フレをしっかりやっていれば

「この単語見たことある!」

と感じることがありそうです。

TOEIC 未来語?

TOEIC に出題されてなく
これから来るであろう単語を予想した

TOEIC 未来語が 100 語収録されている
とのことです。

「これが未来語」という記述は
明確に書いてはいませんでしたので

自力で見つけるしかないですね…。

おわりに


ザックリですが
暗フレの簡単な構成紹介をしました。

これから暗フレを攻略していくのですが、
どんな感じになるのか想像がつかないですね。

ある程度進みましたら
記録としてまた投稿していきますので、
どうぞお楽しみに!

というわけで、今回はここまで
また次回お会いしましょう!!

See you next time !
Bye-bye !

コメント

タイトルとURLをコピーしました