Part 2 で意外によく出る! 否定疑問文と付加疑問文

スポンサーリンク
文法
スポンサーリンク

確かにそういうのあったけど、どんな文法だっけ?

Hello everyone!

ご覧いただきありがとうございます。
TOEIC 実験記の Delph (デルフ) です!!

今回は「否定疑問文と付加疑問文」をテーマに、
いろいろ実験していこうと思います。

否定疑問文と付加疑問文は、
高校で習いはしますが、あまり重要視されない文法です。

セータ君
セータ君

たしか、そういうのあったよね~



の認識くらいではないでしょうか。


しかしながら、TOEIC になると話は別になり、
特に Part 2 では無視できない頻度で登場するので
油断はできません。

突然リスニングに登場してきて慌てることがないよう、
しっかりとおさえておきたいところですね!

それでは始めていきましょう!
Now let’s start!

否定疑問文


まずは、否定疑問文について見ていきましょう。

作り方は非常に簡単です。

疑問文で先頭に出ている is や have といった動詞や助動詞を
否定形にするだけ
です。

セータ君
セータ君

ということは、Can you だったら Can’t you で、Does she だったら Doesn’t she でできちゃうってこと?


そうですね!
本当にそれだけで否定疑問文が出来てしまいます!

否定疑問文のニュアンス

では、否定疑問文にすると
どんなニュアンスになるのでしょうか?

例文を見てみましょう。

★ 疑問文
Is she in charge of advertising?
(彼女は広告担当者ですか?)

★ 否定疑問文
Isn’t she in charge of advertising?
(彼女は広告担当者ではないのですか?)


セータ君
セータ君

否定疑問文だから、「~ではありませんか?」でいいんじゃないの?


確かにそうなりそうな気がしますが、
そんなに単純ではありません。

否定疑問文は

  • 「○○ではないですよね?」といった否定の答えの確認
  • 「○○ではないのですか?(○○ですよね?)」といった念押し

といったニュアンスがあります。


イメージとは少し違っていますので、
しっかりとおさえておく必要があります。

否定疑問文の受け答え

これは聞いたことがあるかもしれませんが、
否定疑問文での受け答えは日本語と英語で逆になります

例文を見てみましょう。

Isn’t she in charge of advertising?
(彼女は広告担当者ではないのですか?)

Yes, she is.
(いいえ、彼女は広告担当者です。)

No, she isn’t.
(はい、彼女は広告担当者ではありません。)

「~ではないのですか?」という質問に対して

否定する場合「いいえ」と答えるのが日本語ですが、
英語では Yes と答えます。

また、肯定するときは「はい」と答えるのが日本語ですが、
英語では No と答えます。

セータ君
セータ君

うーん…。結構ややこしいね…。

疑問文にしてしまうという荒業


TOEIC の Part 2 でこの否定疑問文は時折登場しますが、
スクリプトが一文だけなので、すぐに選択肢が読まれます。

そんなとき、
「今聞こえたのは否定疑問文だから、答えるときは Yes と No が逆になって…」
といちいち頭を巡らせていたら、すべての選択肢が読み終わっていて

「あれ?もう終わっちゃったの?それで結局何を聞いていたんだっけ…」
みたいな感じで置いていかれてしまいます。


対策としては、かなり荒業ではありますが
否定疑問文は not を無視して「疑問文に置き換えてしまう」
という手があります。

セータ君
セータ君

逆になるなら、最初から英語の not をとって考えたほうがいいってことなのかな?



否定疑問文のニュアンスは考える必要がありますが、

たとえそうだとしても
受け答えが変わるわけでもありませんので
意外と有効だったりします。

付加疑問文

次は、付加疑問文について見ていきましょう!

作り方は例文を使ったほうが早いので
早速やっていきたいと思います。

★ 付加疑問文(肯定文パターン)
She is in charge of advertising, isn’t she ?
(彼女は広告担当者ですよね?)

★ 付加疑問文(否定文パターン)
The store doesn’t open at 10:00 a.m, does it?
(その店は、午前 10 時に開店しないんですよね?)


セータ君
セータ君

文末に何か追加されてるね!



そうですね!

文末には、「~, 動詞[助動詞] + 主語」を追加します。


動詞[助動詞]に関しては、
主節で使った動詞[助動詞]の肯定・否定を入れ替えたもの


主語に関しては、
主節で使った主語を、場合によって使い分けます。

「名詞」の場合は「代名詞」に変え、
「代名詞」の場合はそのまま使います(That・This の場合は it に変える)。

付加疑問文のニュアンス

付加疑問文のニュアンスは、
否定疑問文と同じような感じです。

セータ君
セータ君

それじゃあ、「~ですよね?」とか「~じゃないんですか?」みたいに、確認とか念押しみたいに使えるの?



そうですね!

文の作り方が違うので
それぞれ別の意味になりそうではあるのですが、

いずれも、確認や念押しのニュアンスを出したいときに
使うことが出来ます。

付加疑問文の受け答え

付加疑問文の受け答えは、普通に考えれば問題ありません。
肯定なら Yes、否定なら No で十分です。

否定文の場合は、否定疑問文と同じように not を無視して考える
という発想で対応していきましょう。

She is in charge of advertising, isn’t she?
(彼女は広告担当者ですよね?)
-Yes, she is.
(はい、そうです)

The store doesn’t open at 9:00 a.m, does it?
(その店は、午前 9 時に開店しないんですよね?)
-No, it opens at 10:00 a.m.
(はい、午前 10 時に開店します)


一度聞き逃しても大丈夫?

Part 2 は、短いスクリプトで読まれるので
その後すぐに選択肢が読まれます。

特に、疑問詞で始まる文頭の数語は大事な情報なので
聞き逃さないように注意する必要があります。

セータ君
セータ君

注意してても、聞き逃すことってありそうだよね…


そうですね。 

ただ、付加疑問文に関しては
それを聞き逃しても立て直せるチャンスがあります



例えば、次のようなスクリプトが流れて
冒頭が聞き取れなかったとします。

××××× in charge of advertising, isn’t she?


付加疑問文であれば、文末の isn’t she? が手掛かりになって
冒頭が She is ということが分かります。

また、文末の動詞[助動詞]の時制にも気を付けると
時制を勘違いして聞いていたという事も防ぐことが出来ます。

セータ君
セータ君

おお! これなら、万が一聞き逃しても大丈夫だね!


ただし、これは万が一聞き取れなかった時のための最終手段
と考えたほうがよさそうですね。

全部が全部、付加疑問文で出題されるわけでもないので
出来れば冒頭もきちんと聞くという心構えが望ましいです。

おわりに

今回は「否定疑問文と付加疑問文」について
見ていきました。

これらは特に注目はされませんが、
Part 2 では思った以上によく聞くと思います。

それゆえ、否定疑問文と付加疑問文がどんなものか
あまりよく分からなかったり

そんなニュアンスがあったなんて初めて知った
というのも割とあったのではないでしょうか?

ここでしっかりとおさえて、
突然の否定疑問文や付加疑問文にも
対応できるようにしていきましょうね!


それでは、今回はここまで!
See you next time !
Bye-bye!

コメント

タイトルとURLをコピーしました