【語源 語根10選】verse , vers , vert (No.4)

スポンサーリンク
英単語
スポンサーリンク

Hello everyone!

ご覧いただきありがとうございます。
TOEIC 実験記の Delph (デルフ)です!!


今回は基本語根 10 選をそれぞれ見ていこうと思います。
第四回 は verse, vers , vert です。

この記事では、一つ一つの語根を見ていきますので


語根についてとりあえず知っておきたいという方は
まずはこれだけ!語源で覚える英単語 頻出語根 10 選

そもそも語源が初めてという方は、
語彙力が劇的に上がる!! 語源を使った英単語学習法 


を併せてご覧ください。




それでは、始めていきましょう!
Now let’s start!

verse, vers , vert の意味は?

「変える、向く、回る (to turn)」という
意味から由来しています。


進む方向を変える、何かを変える(変化させる)
ある方向へ向く、向かっている
回るもの、回って一周するもの


色んな方向へ派生していくので、
連想ゲームのように思い浮かべてみましょう!

verse, vers , vert の語根を含む英単語

それでは、 verse, vers , vert の語根を含む英単語は
どんなものがあるのでしょうか?

TOEIC ラボなので、金フレを参考にしながら
TOEIC 頻出の単語をチョイスしています。

※足りない場合は、黒フレも追加しています


単に意味だけでなく、
英単語がどんな構成になっているのかも
一緒に見ていきましょう!

英単語構成意味
reverse後ろに (re) – 向かう 【動】逆にする
adverse~に対して (ad) – 向かう【形】逆の
diverse離れて (di< disの同化) – 向く【形】多様性のある
advertise~に対して (ad) – 向かせる【動】宣伝する
convert[強意] (con) – 変わる【動】転換する
version変わった – もの【名】版、バージョン
anniversary年(anni) – 回る【名】一周年
versatile変わる– ~しやすい(-ile:形容詞化)【形】多才な
controversial反対に(contro) – 向かう~に対する(-al)【形】物議をかもす

参考
TEX 加藤 (2017)『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』 朝日新聞出版,
藤枝 暁生 (2020)『TOEIC L & R TEST 上級単特急 黒のフレーズ』 朝日新聞出版

セータ君
セータ君

英単語に含まれる語根は、赤太文字にしてみたよ!


語源の数も増えてきて大変かとは思いますが、
一つ一つしっかりと積み上げていきましょう!

その他の語源

せっかくなので、先ほど紹介した単語の中から
その他の語源についても見ていきましょう!

ここでは簡単に紹介していきますが、
余裕がある方は覚えていってくださいね!

com-

英語の with や together のような意味を持ちます。
「共に」「一緒に」といった意味ですね。

また、意味を強める働きがある強意もあります。
「完全に」「すっかり」といった感じでしょうか。


そして、この接頭辞は同化をするちょっと厄介者です。

繋がる頭文字によって、 co- , col- , con- , cor-
と発音変化します。

commit :【動】委託する
coworker:【名】同僚
collect :【動】~を集める
collaboration : 【名】合作
correct :【形】正しい
connection :【名】つながり


セータ君
セータ君

同化ってなに? 初めて聞いたよ?

という方は、【語源 語根10選】st , sta , sti , sist , stitute の
sub に見えないけど、じつは sub?

というところに書いてありますので、
そちらをご覧ください。

-al

この接尾辞は二つの意味があります。

「~に関する」という意味を加えて
名詞を形容詞にするのがひとつ。

そしてもう一つは
「~すること」という意味を加えて
動詞を名詞にします。

actual , commercial , annual
emotional , arrival

この接尾辞は
中学高校でもよく見かけるかと思います。

セータ君
セータ君

確かによく見かけるけど、二つの意味があるから紛らわしいなぁ…。

そうですね。

それを見分けるには、
al をつける前の単語を思い浮かべて
その単語が名詞なのか動詞なのかを判断する


という、ややハードなことを
しないといけないので厄介です。

一つ一つ積み重ねて
見分けられるようにしたいですね!

まとめ

重要語根 第四回はいかがでしたでしょうか?

次回で前半戦の折り返し地点に入ります。

一つずつしっかりと覚えて
力をつけていきましょう!


最後に今回学んだ語源を
もう一度確認してみましょう。

verse, vers , vert: 変える、向く、回る

com- : 共に、一緒に、完全に、すっかり
※ 先頭の文字で、同化によるスペルの変化あり

-al : ~に関する (形容詞化)、~すること(名詞化)

というわけで、今回はここまで
また次回お会いしましょう!!

See you next time !
Bye-bye !

参考

  1. TEX 加藤 (2017)『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』 朝日新聞出版
  2. 藤枝 暁生 (2020)『TOEIC L & R TEST 上級単特急 黒のフレーズ』 朝日新聞出版
  3. 日本アイアール株式会社,濱崎潤之輔 (2013)『イラスト&ストーリーで忘れない TOEIC(R) テストボキャブラリー プラチナ5000』 ジャパンタイムズ
  4. ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY
  5. weblio 英和辞典・和英辞典
  6. 語源英和辞典
  7. TOEIC 実験記 | まずはこれだけ!語源で覚える英単語 頻出語根 10 選
  8. TOEIC 実験記 | 【語源 語根10選】st , sta , sti , sist , stitute

語根 10 選のリンク

セータ君
セータ君

基本語根 10 選の表を載せておくよ! 他の語根を見たいときは数字をクリックすると見ることが出来るから、チェックしてみてね!

No.語根意味
1st , sta , sti , sist立つ
2fact , fect , fac作る、する
3cieve , cept , cap , cip捕える、(受け)入れる
4vers , vert回る、向く
5ply , pli , ple, ploy折り重ねる
6spec , spectよく見る
7rect , regまっすぐにする、導く
8cede , cess , ceed行く
9pos , posit , pose , pone置く
10vid , vis見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました